【書評】ノマド的節約術の松本博樹『節約ハック大百科』は20代こそ今読むべき最強の節約本だ!

おもしろい本

こんにちは、superwriterです!

「お金がほしい」「節約をしたい」

そう思ったことがある人は、一度はノマド的節約術というサイトを見たことがあるのではないでしょうか?

ノマド的節約術さんは、日本でトップクラスの節約情報サイトであり、実際にボクもいつもお世話になっています。

そんなノマド的節約術の人気記事を一冊にまとめた節約本が登場しました!

それが『節約ハック大百科』です!

それではこれから、この本がどんな節約本なのか、ご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

「節約→貯金→増やす」の3段階でお金に困らなくなる

『節約ハック大百科』の基本構造は、「節約→貯金→増やす」の3段階です。

内容の章立てもこれに沿って進んでいきます。

まず第1章で「お金に関する考え方」を紹介しています。

著者が節約を始めるようになったきっかけや、ノマド的節約術というサイトを運営することになったときの話など、読みものとしても面白いエピソードと一緒に、お金に関する考え方を学ぶことができますよ。

第2章では、具体的な節約法が紹介されています。

交通費節約やおすすめのクレジットカード、ちょっとしたチリツモ節約法などなど。

ノマド的節約術のサイトの中で人気の節約情報記事から、特にえりすぐりの節約法をピックアップしています。

さらに節約法を紹介するだけではなく、具体的にどうやって実践すれば良いのか、その手順をこれでもかというくらい簡単に説明してくれています。

読者がこの本を片手に持てば、すぐに節約法を実践できるレベルまで解説してくれていますよ。

第3章では、節約して浮いたお金を貯金するときに気をつけたいことが書かれています。

せっかく節約したお金ですから、ちゃんと効果的に貯金したいですよね。

そこで『節約ハック大百科』では、数ある銀行口座の中から、どんな銀行口座を選べば貯金が上手くいくのか、そもそもの貯金や銀行の仕組みなどを解説しています。

特に銀行口座は、それぞれのメリット・デメリットが一目で分かる表が載っているので、それを参考に選ぶことができるようになっています。

第4章では、「上手なお金の使い方」を具体的に紹介!

上手なお金の使い方と言われて、何となくイメージがつくでしょうか?

例えば、セブンイレブンでのnanacoを使った裏技的な節約法から、高額医療費負担制度などの国のセーフティネットまで、多様な節約情報が解説されていますよ。

第5章では、「お金を増やす方法」について紹介されています。

お金を増やす方法とは、具体的には「資産運用」のことですね。

もちろん、『節約ハック大百科』で紹介される資産運用とは、株式チャートに張り付くようなハイリスクハイリターンな投資ではありません。

節税効果のあるNISAやiDeCoを使った長期投資や、インデックス投資信託を使った分散投資など、低リスクミドルリターンの資産運用のことを解説しています。

できる限りリスクを下げて、確実にお金を増やしていこうというのが、ここで扱われる資産運用です。

収入が低くてもお金に困らないための一冊だ

本書『節約ハック大百科』は、お金に困らないようになるための本ではありますが、収入を増やすための本ではありません。

あくまでも毎日の生活コストを下げて、浮いたお金を確実に運用することで、お金に困らない生活を送れるようにするための本です。

そのため、紹介される節約法、資産運用法は、一見とても地道な作業に思えるかもしれません。

しかし、よくよく読んでみると、固定費の節約だったり、一度の設定でほったらかし投資ができる資産運用だったりするのです。

本書を一冊読み切れば、お金に困らない生活が送れるようになるだけではなく、

「お金を貯めることって、意外と簡単なんだなあ」

と心から実感することができるでしょう。

まとめ

ボクが、『節約ハック大百科』を読んでほしいのは、20代の若い世代の人たちです。

若いうちには、まだお金の使い方が分からなかったり、将来どのくらいのお金が必要になるのか想像することが難しい状況にあると思います。

しかし、節約や資産運用は、早く始めれば始めるほど効果が大きくなっていくものです。

だからこそ、若い世代の人にぜひ読んでほしいなと思っています。

関連記事:

【生活費・月6万】一人暮らし大学生のための最強節約法

一人暮らしの大学生には、時間もお金もありません。そのため社会人向けの節約術が通用しないことも。この記事では一人暮らしの大学生に特化した節約術を紹介。

ミニマルライフコストの計算法と実践してみた感想|月6万で楽しく生活できる
こんにちは、superwriterです。皆さんは、「ミニマル...

コメント

タイトルとURLをコピーしました