LINEPayのVisaクレジットカードが登場! 気になる機能を紹介

キャッシュレス
https://line.me/ja/pay

こんにちは、superwriterです!

 

LINEPayから、Visaクレジットカードが登場することになりました。

LINEPayと言えば、元々プリペイド型のLINEPayリアルカード(JCB)や、QRコード決済など、多様な支払い方法を持っていましたが、新たにクレジットカードが追加されました。

 

そこでこの記事では、LINEPayのVisaクレジットカードの機能をご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

LINEPayカードとのちがいは?

さて、まず疑問が生じるのは、LINEPayカードと、今回のLINEPayVisaクレジットカードのちがいとは? ということでしょう。

 

従来のLINEPayカードとは、

  • JCB対応
  • プリペイドカード
  • LINEアプリを使ってチャージ

それに対して、Visaクレジットカードの方は、

  • Visa対応
  • クレジットカード
  • 口座引き落とし

ということです!

 

つまり、従来のLINEPayカードが、事前にチャージして使うプリペイドカードであるのに対して、LINEPayVisaクレジットカードはいわゆる一括口座引き落としのクレジットカードであるということです。

 

Visaクレジットカードの方は、一般的なクレジットカードとして使えると考えれば大丈夫ですよ。

 

LINEPay・Visaクレジットカードの機能

LINEPay・Visaクレジットカードの機能を、カンタンにまとめてみると、

  • 初年度3%のポイント還元
  • LINEアプリでリアルタイム決済通知
  • LINEPayと連携、コード決済対応
  • Visaタッチ決済対応

 

それでは、一つひとつ解説していきましょう!

 

初年度3%のポイント還元/全クレジットカードの中で圧倒的トップ!

LINEPay・Visaクレジットカードのポイント還元率は、なんと初年度3%還元です!

 

「初年度」がどこからどこまでの範囲となるのかはまだ未定ですが、この3%の還元率は全クレジットカードの中でトップです。

 

年会費無料のクレジットカードの中で最強クラスのクレジットカードでも、還元率は1.25%程度。

実質還元率の高い「Kyashリアルカード」でも単体では2.0%の還元率であることを踏まえると、LINEPay・Visaクレジットカードの3%という還元率の高さは驚異的であることが分かります。

 

LINEPay・Visaクレジットカードで貯まるポイントは、もちろんLINEポイントです。

 

LINEアプリでリアルタイム決済通知を受け取ることができる

LINEPay・Visaクレジットカードで支払った情報は、LINEアプリでリアルタイム決済通知を受け取ることができます。

 

クレジットカードの場合は、専用のサイトにアクセスして、明細を見なくてはならず、明細への反映にも少し時間がかかってしまったりします。

 

しかし、LINEアプリでリアルタイム決済通知を受け取ることができるので、自分がどのくらい支払いをしているのかを、正確にリアルタイムで把握することができます。

 

リアルタイムで把握することができると、クレジットカード特有の「使いすぎ」を予防するために役立ちます。

お得なカードでも、使いすぎてしまっては意味がありませんよね。

その点、LINEPay・Visaクレジットカードでは、電子マネーのような感覚で支払い履歴を管理できるのではないでしょうか。

 

LINEPayと連携、コード決済にも対応

LINEPay・Visaクレジットカードは、従来のLINEPayと連携することもできます。

 

具体的には、こちらの2点です。

  • LINEPayアクティブユーザーの「マイカラー」連動
  • LINEPayのコード決済の支払い方法に登録可能

 

LINEPayでは、毎月の利用料や、利用サービスによって「マイカラー」というランク付けがなされます。

そのマイカラーによって、還元率が変わるのが従来のLINEPayです。

LINEPay・Visaクレジットカードを連携すると、初年度の3%還元に加えて、マイカラーと連動したポイントまで還元されるのです。

 

つまり、LINEPayのポイント還元と、クレジットカードでのポイント還元で二重取りできるということですね。

 

さらに、LINEPayのコード決済の支払い方法としても対応することになっています。

コード決済とクレジットカード決済の両方のポイントが還元されるかはまだ未定ですが、ユーザーとしては二重取りを期待したいですね。

 

Visaタッチ決済対応

LINEPay・Visaクレジットカードは、Visaタッチ決済に対応しています。

 

Visaタッチ決済とは、対応のクレジットカードを店頭の機械にかざすだけで、スマートに支払いをすることができるという機能です。

 

まるでSuicaやnanacoのように、簡単にスピーディに支払いができるということですね。

クレジットカード特有の、読み取りに時間がかかることも、Visaタッチ決済のおかげで改善されるかもしれません。

 

LINEPay・Visaクレジットカードに期待すること

さあ、これまで現状でのLINEPay・Visaクレジットカードの機能を紹介してきました。

 

これからは、今後のLINEPay・Visaクレジットカードに期待することを紹介していきます。

 

ボクが期待することは、

  • Visa海外利用の使いやすさ
  • 海外保障
  • 初年度以降のポイント還元率

この3点です。

 

まず、JCB対応であったLINEPayカードに対して、Visa対応のクレジットカードが登場するということで、海外利用での使いやすさがどうなるか気になります。

海外でもこれだけのポイント還元率、LINEPay連携が適用されるのかどうなのか。

 

そして海外利用の際に、どれだけの保障機能がついているのかが気になります。

海外保障が十分で、年会費が無料で、お得なクレジットカードとなると、なかなか種類がないというのが、現状です。

そのため、LINEPay・Visaクレジットカードには、その点で期待しています。

 

そして最後に、初年度以降のポイント還元率が気になります。

3%の還元率が維持されなくとも、LINEPayとの連携によって高還元率が維持されるとか、最低でも2.0%程度の還元率が維持されるとか、そういった機能に期待しています。

 

2.0%還元でも、クレジットカード界の勢力図が大きく変わることは間違いないでしょう。

 

まとめ

LINEPay・Visaクレジットカードは、現状では最強のクレジットカードとなりそうです。

どれだけメインカードとして人気を博すかは、おそらく初年度以降の還元率にかかっているでしょう。

 

これからもLINEPayの動向から目が離せません。

 

絶対に外さないおすすめのキャッシュレス決済|そしてPay Payを選ばなかった理由
こんにちは、superwriterです!2018年はキャッシ...
キャッシュレス「&Pay」とは? そのメリットと可能性を徹底解説!
皆さんこんにちは、ミニマルコストライターのsuperwriter...

コメント

タイトルとURLをコピーしました