楽天ペイとは? 基本的な機能とお得な使い方をマスターしよう!

キャッシュレスの選び方
https://pay.rakuten.co.jp/?l-id=header_nav_top

こんにちは、superwriterです。

 

今回は、人気のスマホ決済「楽天ペイ」の基本的な機能とお得な使い方をご紹介する入門記事になります!

 

スポンサーリンク

楽天ペイの基本的な機能

https://pay.rakuten.co.jp/detail/?l-id=header_nav_top

まずは楽天ペイってどんな決済方法なの? という疑問を解消していきましょう!

 

  • 楽天ペイはどこで使える?
  • ポイントは貯まるの?
  • 実際の支払いはどうなるの?
  • なにかお得な機能はある?

 

これらについてご紹介します!

楽天ペイが使えるお店

楽天ペイは、「街のお店」「ネットショッピング」で使うことができます。

 

よく見るお店でいえば、ローソン・ファミリーマート・ミニストップといったコンビニや、

 

ライトオン・丸善・ジュンク堂・薬王堂などの専門店でも!

 

https://pay.rakuten.co.jp/detail/?l-id=detail_top

このほかにも、飲食店や自転車屋さんなど、個人店舗でも楽天ペイで支払いができるお店が増えています。

 

このマークがあるお店で楽天ペイが使えるので、チェックしてみましょう!

https://pay.rakuten.co.jp/detail/?l-id=detail_top

 

楽天スーパーポイントが0.5%の還元率で貯まる

楽天ペイでは、支払いに応じて0.5%の楽天スーパーポイントが貯まります。

 

つまり、200円の支払いごとに1ポイント貯まるということですね。

 

クレジットカードなどの他の決済と比べると、一見あまりポイントが貯まらないように感じられます。

 

しかし楽天ペイでは紐づけたクレジットカードのポイントも貯まるので心配ありません!!

 

楽天ペイで支払いをするには、必ず紐づけるクレジットカードが必要です。

 

つまり実際の支払いは紐づけたクレジットカードから行われるということですね。

 

そして楽天ペイの支払いでは、

 

「楽天ペイの0.5%+クレジットカードの還元率」=貯まるポイント

 

となるのです!

 

いわゆるポイントの2重取りですね。

実際の支払いは紐づけクレカで

楽天ペイの実際の支払いは紐づけたクレジットカードで行われますが、すべてのクレジットカードが使えるわけではありません。

 

使えるのは、

  • 楽天カード
  • VISAもしくはmastercardのクレジットカード

このどれかになります。

 

最もおすすめなのは楽天カード!

 

楽天ペイと同じ楽天スーパーポイントが貯まるので、ポイントが貯まりやすく使いやすいのです。

 

貯めるポイントはなるべく統一した方が便利なので、できれば楽天スーパーポイントで揃えると良いですよ。

友達同士で送金ができる

楽天ペイのすごい機能のひとつに、友達同士の送金機能があります!

 

これはアプリ内で操作するだけで、友達にお金を送ることができる画期的な機能です。

 

主に「ワリカン」をするときに活躍しますよ。小銭や手持ちが足りないときにも困りませんね。

 

送金のやり方は2つ。

  • 電話帳連携
  • リンク送信

 

電話帳連携なら、

  1. 電話帳を読み取る
  2. 送金したい友達に金額を入力して送金
  3. 完了!

 

リンク送信なら、

  1. アプリ内で送金リンクを作成
  2. LINEやメールで友達に送信
  3. 友達がリンクを読み取る
  4. 送金完了!

 

とってもカンタンに送金できますね!

楽天ポイントカード機能つき

もうひとつ楽天ペイのすごい機能は、楽天ポイントカードが内蔵されていることです!

 

楽天ペイアプリの中には、楽天ポイントカードのバーコードを表示するところがあります。

https://pay.rakuten.co.jp/detail/?l-id=detail_top

これをお店で提示すると、楽天ポイントカードと同じように使うことができますよ。

 

もちろんポイント還元率も同じ1.0%です。

ネットショッピングにも使える

楽天ペイは、リアル店舗でのQRコード決済だけでなく、インターネットショッピングでの決済にも使うことができます!

 

楽天市場はもちろん、そのほかのサイトでも、楽天ペイ支払いを選択すれば、カンタンに使うことができます。

 

楽天ペイ払いをするには、楽天会員IDを入力するだけなので、クレジットカード情報を登録する必要もありません。

 

セキュリティ面でも非常に安心ですね。

実際に楽天ペイを使って支払うには?

https://pay.rakuten.co.jp/

さて、基本的な機能の次は、実際にどうやって楽天ペイを使えば良いかご紹介しましょう!

 

楽天ペイを使って支払いをするには、2つの準備3つの方法があります。

2つの準備が必要

楽天ペイでの支払いをする前に必要なのが、

  • アプリダウンロード
  • クレジットカード登録

この2つです。

 

まず楽天ペイとは、アプリを使った決済なので、必ずスマホにアプリをダウンロードすることになります。

 

そして楽天ペイを使うときに、実際に支払いをするのは紐づけたクレジットカードです。

そのクレジットカードを登録する必要があります。

 

この2つの準備を済ませれば、すぐに楽天ペイを使えるようになります。

どちらも合わせて5分以内に終わるので、お出かけ先でもさっとできるほどカンタンですよ。

3つの支払い方法

楽天ペイで支払いをする方法は、

  • コード決済
  • QR読み取り決済
  • セルフ決済

この3つがあります!

 

コード決済は、お店の人に自分のスマホのコードを読み取ってもらう決済。

QR読み取り決済は、自分のスマホでお店のQRコードを読み取る決済です。

 

つまりこの2つの違いは、「だれがQRコードを読み取るか」ということですね。

 

一方セルフ決済とは、自分のスマホ内で完結する決済方法です。

アプリ内で支払いするお店を選択して、支払い金額を入力すると、楽天ペイでの決済が完了します。

なんとセルフ決済なら、お店やレジを通さずに支払いができてしまうんですね!

 

楽天ペイのお得な使い方

https://pay.rakuten.co.jp/

さあここからは、楽天ペイの応用編「お得な使い方」です!

楽天スーパーポイント最大2.5%還元

楽天ペイの機能をフル活用することで、一度の支払いで2.5%もの楽天スーパーポイントを貯めることができます!

 

その方法は、

  1. 楽天ペイに楽天カードを紐づける
  2. 楽天ポイントカードを提示する
  3. 楽天ペイで支払いをする

 

これによって……

0.5(楽天ペイ)+1.0(楽天カード)+1.0(楽天ポイントカード)

=2.5%ポイント還元!!!

 

通常の支払いで楽天スーパーポイントを貯めるには、現状で最強の方法になります。

 

ただし楽天スーパーポイント加盟店でないとポイントカードが使えないので注意しましょう!

 

>>>楽天カードについては……

大学生におすすめのクレジットカード3選! 選び方とそれぞれの特徴
こんにちは、superwriterです! 今回は大学生にお...

期間限定ポイントを消化できる

楽天スーパーポイントには、期間限定ポイントというものが存在します。

 

カンタンに説明すると、

  • キャンペーンなどで付与される
  • 使用期間、用途が限定されている

というポイントです。

 

つまり、「たまにたくさんもらえる」けど「使いどころが難しい」「すぐなくなる」ポイントなんですね。

 

特にこれまでは、街のお店で期間限定ポイントが使えず、結果的にムダにしてしまうことが多かったんです。

 

ところが、この期間限定ポイントが楽天ペイで使えるということは、街のお店での支払いに期間限定ポイントが使えるようになったことを意味するのです!!

 

お得なだけでなく、ポイントを最後まで使い切ることができるようになったんですね!

【裏技】Kyash(2.0%還元)を紐づけてポイント爆発

最後は、楽天ペイを使ってポイント還元率を爆発させるとっておきの裏技をご紹介しましょう!

 

用意するのは、

  • 楽天ペイ
  • Kyash
  • VISAもしくはmastercardのクレカ

この3つです。

 

>>>Kyashについては……

「Kyash」は2.0%還元! 年齢制限なし! 節約効果最強の電子マネー
こんにちは、superwriterです! 今回は、業界最強...

 

カンタンに説明すると、この裏技は、

「楽天ペイ・Kyash・クレカのポイント3重取り」

というポイント爆発技です!

 

まずは楽天ペイのクレジットカードとして、Kyashを登録しましょう。

そしてKyashの実質支払いカードとしてクレジットカードが必要なので、できるだけ高還元率のクレジットカード(VISAもしくはmastercard)を登録しましょう。

 

すると、実際の支払いはKyashに登録したクレジットカードで行うのに、楽天ペイとKyashのポイントまでもらえるのです!!!

 

つまり、

0.5(楽天ペイ)+2.0(Kyash)+0.5~1.5%(クレカ)

=3.0~4.0%のポイント還元率!!!

 

まとめ

今回は楽天ペイの基本的な機能と、お得な使い方についてご紹介してきました。

 

楽天スーパーポイントや楽天サービスをよく使う人にとっては、楽天ペイは最高のスマホ決済になることでしょう。

 

お得な使い方もさまざまご紹介しましたが、最も便利なのは楽天カード紐づけの支払いです。

 

楽天スーパーポイントは、楽天ペイの支払いにも使えたり、そのほかの楽天サービスでも使えたりと用途が広いので、メインポイントとして統一することをおすすめしますよ!

 

キャッシュレス決済について知ろう! クレカ・電子マネー・QRコード決済・ポイントのすべてが分かる
こんにちは、superwriterです! ここは、 「キ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました