通信費を節約する方法|格安SIMとWiMAXと月額サービスを見直そう

節約術

こんにちは、superwriterです!

皆さんは、毎月の通信費にどのくらいお金をつかっていますか?

通信費というと、スマホ代、ネット代、アプリやゲームの課金など、さまざまな支出がありますね。

一般的には、一人暮らしなら10000円、4人家族なら30000円くらいでしょうか。

実はこの通信費、ちょっとした工夫をするだけで簡単に節約することができます。

一人暮らしなら1500円、4人家族なら10000円程度に抑えられますよ。

それでは通信費の節約方法を見ていきましょう!

この記事の内容

  • スマホ→格安SIM
  • ネット→WiMAX
  • 不要な月額サービスを解約する
スポンサーリンク

なぜ通信費を節約するのか?

具体的な節約方法に入る前に、なぜ通信費を節約するのか考えてみましょう。

節約したいなら、食費や光熱費の節約でもよいはずです。

それでも通信費を節約するのは、カンタンに高い節約効果を発揮できるからです。

通信費の節約は、一度手続きをするだけで、それ以降ずっと節約効果を得ることができます。

例えば、スマホの料金プランを安くする手続きは一度で済むのに、その手続きで安くなった分はそれ以降ずっと適用されます。

つまり、毎日の生活の中で意識をしなくても節約ができるのです。

また、通信費は節約できる金額が多いという特徴もあります。

例えば、冒頭に節約効果をお伝えしましたが、一人暮らしなら最大で8500円ほど節約できる可能性を秘めています。

このようにとっても効率のよい節約なんですね。

格安SIMに乗り換えて4500円節約

皆さんのスマホは、どこの会社と契約していますか?

大手キャリア(docomo/au/softbank)なら、4500円ほど節約できる可能性があります。

スマホ代を節約するには、まず格安SIMに乗り換えましょう。

格安SIM:格安のスマホ通信サービス。独自の通信回線を使わずに、大手キャリアの回線をレンタルして使っているので、回線の開発費・維持費にかかるコストが低い。LINEモバイルや楽天モバイル、マイネオなどがある。

格安SIMの中なら、LINEモバイルが一番おすすめです。

LINEモバイルなら、こんな便利なサービスが使えます。

  • 月額1500円程度
  • SNSの通信量がノーカウント
  • 前月のあまり通信量を繰り越し可能

この料金は、他の格安SIMと比べても、1000円ほど安い価格です。

また通信量を抑えることができるサービスはLINEモバイルのみの機能。

総合的に見てLINEモバイルがおすすめです。

もちろんボクも使っています。

LINEモバイルで通信費を節約しよう! 一人暮らし・大学生必見!

LINEモバイルは、格安SIMの中でも「安くて」「使いやすくて」「オプションが充実」しています! 通信費節約のコツをご紹介しますよ!

ネットは固定回線じゃなくWiMAXにしよう

家でのインターネットは何を使っていますか?

固定回線を引いているなら、WiMAXにすると数千円安くなりますよ!

WiMAX:月額3000~4000円で使えるポケットWi-Fi。

この価格だけでも格安なのが分かりますが、WiMAXの特徴はこれだけではありません。

  • 実質無制限の高速通信
  • 持ち運びできる
  • 固定回線とちがって工事代不要
  • BroadWiMAXなら端末代無料

WiMAXは実質無制限で高速通信が可能です。

それは通信制限になった状態でも、十分高速の通信ができるからです。

ボクもWiMAXを使っていますが、通信制限状態になっても、スマホ・PC・テレビ・無線コピー機を同時に使ってもまったく問題ありません。

YouTubeも見放題です。

また持ち運び可能であることも大きなメリットです。

外出先でもWiMAXで通信をすれば、スマホの通信量を使う必要がないので、スマホの料金プランを下げることができます。

ボクのスマホはLINEモバイルの3GB/月プランですが、WiMAXのおかげで毎月1GB程度しか通信量を使っていません。

さらにWiMAXは端末さえあればすぐに高速通信ができるので、固定回線とちがって工事をする必要がありません。

工事代も工事に立ち会う時間も不要です。

もちろん別途購入のルーターも要りません

これだけで10000円以上の節約効果ですね。

そしてBroadWiMAXなら端末代すら無料になります。

初期費用が圧倒的に低いことも、WiMAXの魅力ですね。

「BroadWiMAX」がおすすめの4つの理由・業界最安価・通信制限なしのポケットWi-Fi
こんにちは、superwriterです!みなさん、スマホの通...

フリーWi-Fiの活用でWiMAXすらいらない

最近では、もはやWiMAXすらいらない時代になってきました。

フリーWi-Fiを活用することで常にWi-Fiをつかえるからです。

フリーWi-Fiを使うコツは、

  • ネット無料のアパートに住む
  • 大学/カフェ/図書館/駅のフリーWi-Fiを活用

学生向けのアパートでは、ネット無料のところが増えてきています。

ルーターすら不要のアパートも登場しています。

完全に初期費用ゼロで、無料のインターネットが使えるのです。

さらに、大学・カフェ・図書館・駅では、暗号化対応のフリーWi-Fiが使えるところが急増しています。

特に大学の図書館はおすすめです。

作業スペースも文献もそろっており、学内にはコンビニや食堂、カフェも併設されています。

利用料はかかりませんし、開館時間も長いので、作業にはもってこいです。

もちろん、利用証を発行してもらえれば、学外の人でも使うことができます。

ただしそのときには、図書館内の文献を読むことが前提となりますよ。

月額サービス・アプリ課金を見直す

みなさんは、ふだんの生活でどのくらいの月額サービスを使っていますか?

例えば、

  • 音楽聞き放題のアプリや
  • 映画見放題のサービス
  • ゲームの課金
  • プレミアム会員などなど

一つひとつは少額でも、重なるとかなりの金額になってしまいます。

そこで、不要な月額サービスは解約してしまいましょう。

解約のコツは、

  • 1ヶ月使っていないサービス
  • 入会だけして使っていないサービス(プレミアム会員)
  • 他のサービスで代替できるサービス

この3点から選ぶことをおすすめします。

まとめ

ここまで紹介してきたように、通信費の節約はとってもカンタンです。

食費の節約のように「我慢」を対価とする節約ではなく、「ムダを省く」節約方法なので、無理せず実践することができます。

しかも一度手続きをしてしまえば、ずっと節約効果が続いていきます。

通信費を節約して、自由に使えるお金を増やしてみませんか?

節約で逆境を乗り越える|生活費月6万のミニマルコストライフ
こんにちは、superwriterです。ボクは生活費月6万で...
【生活費・月6万】一人暮らし大学生のための最強節約法

一人暮らしの大学生には、時間もお金もありません。そのため社会人向けの節約術が通用しないことも。この記事では一人暮らしの大学生に特化した節約術を紹介。

おすすめの固定費の節約方法をまとめてみた! 簡単に月5万の節約効果を実感!
こんにちは、superwriterです!皆さんは節約したいと...

コメント

タイトルとURLをコピーしました