大学生におすすめしたいビジネス書3選! 大学生活にも仕事にも活かせる本

おもしろい本

 こんにちは、superwriterです。

 

今回はとりあえず意識高い大学生やってる人たちに読んでほしいビジネス書をご紹介します。

 

あくまでもボクが読んだ中でのおススメ。

 

スポンサーリンク

1.超巨大企業の新入社員育成方法を学ぶ

ボクのおすすめナンバーワンです。

 

読むだけで仕事に対する意識が変わる一冊。

 

体育会系の考えもありますが、世界で通用する企業ってのはここが違うという大切な気付きに巡り合えます。

 

できる社員は何が違うのか?

 

できない社員ができるようになったきっかけは?

 

できる社員でも失敗してしまった原因とは?

 

そんなサムスンの社員が、仕事ができるようになるための極意・要素をエピソード付きで細かく紹介!

2.成功の秘訣は、成功者の言葉にあり

このブログでも、【感想】堀江貴文『人生を変える言葉』をおすすめする秘密を解明していくで紹介しました。

 

堀江貴文さんのこれまでの発言の中から、トピック別に名言が引用されています。

 

なかなかライトな一冊なのですぐに読めてしまう一方、頭の中がすっきりする堀江節。

3.東京はオワコン。地方が主役になる

イケダハヤトさんの著書として有名です。

 

このブログでも【書籍 レビュー】イケダハヤト『まだ東京で消耗してるの?』に物申すで紹介しました。

 

大半が地方移住に関する内容ではありますが、盲目的に進みがちな現代の人々にぜひ読んでほしい一冊。

 

なぜ東京はオワコンなのか?

 

なぜ地方に可能性があるのか?

 

地方移住したメリットとは?

 

地方移住する際の注意点とは?

 

ボクらと彼らの違いは、行動力です。

 

以上おすすめ作品でした!

 

関連記事:

「見城徹」と「藤田晋」の本から「突き抜けるための名言」をまとめてみた!
幻冬舎社長・見城徹と、サイバーエージェント代表・藤田晋。出版...
おすすめの面白い恋愛小説17選! 大人がハマる作品集
ノルウェイの森/村上春樹:「世界の村上春樹」が紡ぐ巨編...
【生活費・月6万】一人暮らし大学生のための最強節約法

一人暮らしの大学生には、時間もお金もありません。そのため社会人向けの節約術が通用しないことも。この記事では一人暮らしの大学生に特化した節約術を紹介。

コメント

タイトルとURLをコピーしました