節約に役立つ/お金が貯まるおすすめのポイント4選!

キャッシュレス

こんにちは、superwriterです!

節約するときにかかせないのが、便利なポイントですよね!

貯めるのも使うのも楽しいポイントサービスですが、実は上手に貯めないとムダになってしまうんです。

そこで今回は、節約に効果的なポイントの貯め方・おすすめのポイントについてご紹介します!

スポンサーリンク

普段貯めるポイントを絞ろう

ポイントを貯めようとして、サイフの中がポイントカードでパンパンになったことはありませんか?

実はオトクだからといって闇雲にポイントを貯めても、節約効果は低いんですね。

なぜなら、ポイントは使うことを前提に貯めなくては意味がないからです。

そこで、普段貯めるポイントを絞りましょう!

できれば1~3種類のポイントに絞れるといいですね。

おすすめのポイント

さあこれからは、おすすめのポイントをご紹介していきましょう!

それぞれのポイントは、毎日の生活の中でとても貯めやすい上に、とても使いやすいポイントですよ。

Ponta(ポンタ)ポイント

f:id:superwriter:20180924112527j:plain

(http://www.ponta.jp/c/world/gallery/wallpaper.htm)

Ponta(ポンタ)ポイントは、対象のお店やサービスがかなり充実しているので、貯めやすく使いやすいポイントです。

毎日の生活の中で節約につなげやすいポイントですね。

主な貯め方は、

・Ponta(ポンタ)ポイントカードの提示(1.0%還元)

リクルートカードの利用(1.2%還元)

・ポンパレモール(ポンタ系列の通販)

・ホットペッパー

・じゃらん(2%還元+ボーナス)

主な使い道は、

・ポンタ対象店舗でのPonta(ポンタ)ポイント払い

・ローソンでの商品交換

・ホットペッパー

・じゃらん

ポンタ対象店舗がかなり多いですし、ホットペッパーグルメ/ビューティ、じゃらんなどで使うのもおすすめですよ。

関連記事:

Ponta(ポンタ)ポイントのおすすめお得な貯め方/使い方
こんにちは、superwriterです!皆さんは普段の生活でPonta(ポンタ)ポイントを使っていますか?実はPonta(ポンタ)ポイントってとても貯めやすくて使いやすいポイントなんですね。節約効果がトップクラスのポイントなので...

楽天スーパーポイント

f:id:superwriter:20180924113015p:plain

(https://www.rakuten-card.co.jp/)

楽天スーパーポイントのメリットは、まちのお店で使える+インターネットサービスに強いということです。

楽天のサービスであれば基本的に楽天スーパーポイントを貯めることができますよ。

主な貯め方は、

・対象店舗でポイントカード提示

・楽天サービス(楽天市場/楽天証券/楽天モバイル/楽天ブックスなど/1.0%から11.0%まで還元)

主な使い道は、

・対象店舗でポイント支払い

・楽天サービスでポイント支払い

・楽天カード/楽天銀行デビットカードの支払い

・楽天証券で100ポイントから投資

楽天スーパーポイントは、楽天サービスの中で還元率が大幅に上昇することが一番のメリットですね。

さらに貯めた楽天スーパーポイントは、楽天証券で100ポイントから投資できます!

ポイント投資はかなり節約効果も貯蓄効果も高いので本当におすすめですよ。

LINEポイント

f:id:superwriter:20180924113454p:plain

(https://line.me/ja/pay)

LINEポイントの特徴は、還元率が高い、ポイントをLINEペイにチャージできる、ということです!

主な貯め方は、

・LINEペイ支払い(0~2.0%還元)

・LINEモバイルの利用(利用料の1.0%還元)

主な使い道は、

・LINEペイにチャージ

・LINEサービスでの支払い(スタンプなど)

・LINEモバイルの支払い

LINEポイントのおすすめの使い道は、LINEペイにポイントチャージですね。

他のポイントサービスでは、ポイントをお金として使えるのは対象店舗だけですが、LINEペイなら、JCB対応店舗で使えるので利用機会が非常に多いです。

Amazonポイント

f:id:superwriter:20180924113948p:plain

(https://www.amazon.co.jp/Amazonポイント/b?node=2632478051)

Amazonポイントの特徴は、Amazonでの還元率が異常に高いことです!

Amazonでのボーナスポイントでは最大で90%近く還元されることもありますよ。

主な貯め方は、

・Amazonでの買い物

・Amazonのボーナスポイント(1.0~90%還元)

・Amazonクレジットカードでの決済(1.0~2.0%還元)

主な使い道は、

・Amazonでの支払い

Amazonポイントの還元率は圧倒的に高いので、Amazonをよく使う方は、Amazonクレジットカードと併用すると節約効果が高まりますよ

まとめ

以上、4つのポイントをご紹介しました!

あなたの生活に合ったポイントを貯めて使って、節約効果を高めていきましょうね!

関連記事:

LINEモバイルで通信費を節約しよう! 一人暮らし・大学生必見!

LINEモバイルは、格安SIMの中でも「安くて」「使いやすくて」「オプションが充実」しています! 通信費節約のコツをご紹介しますよ!

節約に役立つ/大学生におすすめの銀行口座まとめ
こんにちは、superwriterです!大学生の皆さんは、どんな銀行口座を使っていますか?ゆうちょ銀行でしょうか?地銀を使っている人もいるかもしれません。重要なのは、ATM手数料を払っていないでしょうか? ということです。...
おすすめの固定費の節約方法をまとめてみた! 簡単に月5万の節約効果を実感!
こんにちは、superwriterです!皆さんは節約したいと思った時に、どんな方法を選びますか?実は固定費を削減する節約法が、最も効果的なんですよ。そこで今回は、固定費を節約する方法をご紹介しましょう!固定費削減が一番の節約に...

コメント

タイトルとURLをコピーしました