LINEモバイルの初期費用はいくら? 一番安くする方法を紹介!

節約術

こんにちは、superwriterです!

これを見ている皆さんは、LINEモバイルに乗り換えようかな、と考えているのでしょうか?

この記事では、LINEモバイルのとっても安い初期費用を、カンタンに紹介していますよ!

スポンサーリンク

LINEモバイルとは?

LINEモバイルとは、LINEが提供する格安SIMのことですね。

安くて、使いやすくて、オプションが充実しているLINEモバイルは、大手3大キャリア(docomo/au/softbank)からの乗り換え先として、絶大な人気を誇っていますよ!

関連記事:

LINEモバイルで通信費を節約しよう! 一人暮らし・大学生必見!

LINEモバイルは、格安SIMの中でも「安くて」「使いやすくて」「オプションが充実」しています! 通信費節約のコツをご紹介しますよ!

一人暮らしでLINEモバイルを1ヶ月使ってみた感想! 3つのメリットを実感!
こんにちは、superwriterです!今回は格安SIMのL...

LINEモバイルの初期費用

LINEモバイルの初期費用としてお金がかかるのは、

・契約事務手数料:3240円

・SIMカード代:432円

・初月通信料/オプション代:無料

実は3672円だけなんですね!

ただし、乗り換え前の携帯会社が更新期間以外の場合は、違約金が発生してしまいます! ※docomoなら9500円

さらに端末代の分割払いが終わっていない場合は、残り支払い額を一括で支払う必要もあるので、注意が必要です。

LINEモバイルの初期費用を一番安くする方法

それでは、LINEモバイルの初期費用を安くするにはどうすれば良いでしょうか?

LINEモバイルの初期費用を安くするには、契約事務手数料かSIMカードの料金を安くすることが必要になります。

残念ながら、今のところSIMカードの料金を安くする方法はありません。

しかし、契約事務手数料は、少し工夫をすれば無料にできます!

エントリーパッケージを購入する

LINEモバイル店舗やAmazonで購入できるLINEモバイルエントリーパッケージを利用すると、契約事務手数料が無料になります。

しかし、エントリーパッケージの購入には最低でも373円がかかります。

さらに料金プランによって値段が高くなってしまいます。

かなり割引されるのですが、この後に紹介する方法の方が圧倒的にお得です!

LINEモバイル紹介URLをもらう

実は、superwriterからLINEモバイルの紹介URLをもらうと、契約事務手数料が無料になります!

エントリーパッケージのようにお金がかかることはありません。

タダで契約事務手数料が無料になります。

紹介URLが欲しい方は、Twitter→@super_writer_toにDMしてみましょう!

さらに、今ならLINEモバイルへの乗り換えコンサルを無料で行っています

LINEモバイルの申し込みや料金プランの相談など、お気軽にメッセージください!

関連記事:

【生活費・月6万】一人暮らし大学生のための最強節約法

一人暮らしの大学生には、時間もお金もありません。そのため社会人向けの節約術が通用しないことも。この記事では一人暮らしの大学生に特化した節約術を紹介。

「BroadWiMAX」がおすすめの4つの理由・業界最安価・通信制限なしのポケットWi-Fi
こんにちは、superwriterです!みなさん、スマホの通...
節約に役立つ/お金が貯まるおすすめのポイント4選!
こんにちは、superwriterです!節約するときにかかせ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました